出会う人すべてが師

2020年5月20日

心のスキルアップ

t f B! P L
出会う人すべてが師


儒教では、
出会う人すべてが師という考え方をします。

儒教
                   
完璧な人なんて、どこにも存在しません。
                       
人生の中で出会う1人1人が、
自分にとって学ぶべき点を何かしら必ず持っています。
                       
各人が持っている良い所を吸収していけば、
良いとこ取りが出来、
例えば、                       
不満を抱いていた職場環境も、
心の置き所一つで学びと成長の場に変えることができるのです。                       

まずは、そういった心に余裕を持たせる
意識づけ
から行っていきましょう。
私利私欲なく、
愛社精神を持って仕事に臨み、
部下に仕事を任せ、
失敗の責任は自分が取るという
人としての強さを持つ、
師と呼ばれるような人を目指しましょう。

人としての器が広がり、
生き方が素晴らしくなっていきます。

自己紹介

自分の写真
平社員で入社して9年で取締役まで登り詰めた経験から、コロナ禍の時代を生き抜く、人としての器を広げるための情報を様々な話題から発信中!                      問い合わせいただく、記事転載希望のご質問ですが、リンク、転載元を明記していただければ、全記事、転載自由です。

【無料】読者登録はコチラ

人生は変えられる! - にほんブログ村

Twitter

広告提携(株式会社ウィルフ)

広告提携(船井総合研究所)



広告提携(株式会社マイナビ)



人としての器を広げる教材1

人としての器を広げる教材2

人としての器を広げる教材3

人としての器を広げる教材4

頑張る自分へのご褒美を検索

QooQ