情報収集を効率よく行うコツ

2020年7月15日

仕事論

t f B! P L
情報収集 イメージ
ネットを上手に使いこなせば、
3時間でその分野の専門家にある程度なれます。
ネット上の情報源は大きく分けて4つに分類されます。
①新聞記事/雑誌記事などオフィシャルなデータベース
信頼度は高いが
常識的なことしか書かれておらず、内容が薄いです。
②企業の公式サイトや一般のウェブサイト
③ブログ
④2ちゃんねるなどネット掲示板の書き込み

信頼度は低いが、ディープな情報が多いです。
上記4つのそれぞれの情報の性質を理解し、
長所と短所を使い分けることが重要です。

どこからどこまでが常識なのか見極めをつけるために、
情報収集の順番は、
必ずオフィシャルな情報をスタート地点に置きましょう。
その分野のベースとなる知識をきちんと抑えたら
ディープな情報に進むようにしましょう。
ブログや2ちゃんねるの書き込みは、
公式の場では絶対に語らないような心情を吐露しているものが多いため、
その分野の人々の生々しくリアルな感覚を
自分の中に取り込むことができると、ピンときやすくなりま す。

人生は変えられる!
  

頑張る自分へのご褒美を検索

読者登録はコチラ

人生は変えられる! - にほんブログ村

自己紹介

自分の写真
会社役員         こんにちは!人としての器を広げるための情報発信ブログです。 休みの日は、緊急事態宣言解除されたので、サウナ解禁しました。クイーンのボヘミアンラプソディーをピアノで弾けるように特訓中です。

Twitter

ブログ アーカイブ

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ