ビジネス感性を磨くための方法

2021年3月10日

経営

t f B! P L

ビジネス感性を磨くための方法  イメージ


経営者5,000名超利用!経営情報サービス【社長online】 


これまでの収益だけを追求すれば良い
という時代は終焉を迎え、

これからのビジネスは

社会との調和が強く求められ、

職種を問わず、総合的な視点で物事を判断する力。


つまり、

感性に基づく発想が重要になってきています。

今の世の中は商品・サービス共に

良いものが巷に溢れてますので、


消費者に新たな価値や喜びを提供することが、

難しくなってきており、

なかなか差別化が図れません。

お客さんの声に耳を傾けることは大切ですが、

お客さんが答えを持っていると考えて、

商品やサービスを提供しようとすると、

結果として似たようなものになってしまいます。

ビジネスで勝ち抜いていくためには、

お客さんの声をしっかり聞いた上で、

お客さんがまだ気づいていない

潜在的なニーズを提供する必要があります。



知性は過去の出来事を分析するのに有効で、

未来が過去の延長線上にあれば、効果をもたらしますが、



取り巻く環境が刻々と変化し、

コモディティー化が進む現在は、


お客さんが何を求めているかよりも、

自分がお客さんに何を提供したいのかを

とことん追求することが大切です。


そこで必要になるのが、

こうしたい!

という自分の感性に基づく発想こそが、

似たり寄ったりの壁を打ち破るカギとなります。

その感性を磨くには、

コロナ禍で移動がしにくい

状況下ではありますが、

機会があれば旅することがおススメです。

旅をすることで、

普通の生活では得られにくい刺激が得られるためです。

違った文化や価値観を持つ人と交流すれば、

自分の良いところや悪いところも客観視することもできます。



自分自身を客観視する方法(4行日記)

自分自身の思考を掘り起こして視覚化する方法として 4行日記が有効です

・今日起こった事実 ・気づき ・気づきから得た教訓 ・明日への宣言 を1行ずつ書いてみましょう。

記録することで、

自分の関心事や強み、弱みを自問自答でき、

目指したい方向性や、得意な専門性が見えてきます。

>>人生を変える!経営編 人気投稿ベスト25へ戻る<<


 マーケティング心理の極意


 人生は変えられる!


自己紹介

自分の写真
平社員で入社して9年で取締役まで登り詰めた経験から、コロナ禍の時代を生き抜く、人としての器を広げるための情報を様々な話題から発信中!                      問い合わせいただく、記事転載希望のご質問ですが、リンク、転載元を明記していただければ、全記事、転載自由です。

【無料】読者登録はコチラ

人生は変えられる! - にほんブログ村

Twitter

広告提携(株式会社ウィルフ)

広告提携(船井総合研究所)



広告提携(株式会社マイナビ)



人としての器を広げる教材1

人としての器を広げる教材2

人としての器を広げる教材3

人としての器を広げる教材4

頑張る自分へのご褒美を検索

QooQ