会社経営で高収益と社会的善良との両立はできる?

2021年6月2日

経営

t f B! P L
会社経営で高収益と社会的善良との両立はできる?


経営者5,000名超利用!経営情報サービス【社長online】 


高収益を出しつつ、

社会的善良に経営していくことの

両立は可能です。

実際は両立以上のものがあり、

社会的に善良で社会問題に取組んでいる会社ほど

高い利益を出しています。

世間に親しみがある会社ほど、

業績がよく収益も挙げられます。

さらに、

世間に愛される会社ほど、

マーケティング支出は少ないです。

愛されない会社は、

生き残りに必死になるがゆえに

製品を買ってもらうための

マーケティング支出を増やしていきます。

一方、

愛される会社は、

消費者自身が製品の宣伝をしてくれるので、

多大なマーケティング支出は必要ありません。

つまり、

マーケティング予算を削るためにできる

最も知的なやり方は、愛される企業になることです。

そうすれば、

消費者がブランドのアドバタイザーになってくれます。

そして、

社会がCtoCの側面が強い

ソーシャルメディアを基盤としていく中で、

消費者同士の語り合いが、

支持される企業、ブランドを作り上げていきます。

愛着心こそがブランドにとって最も重要です。

>>人生を変える!経営編 人気投稿ベスト25へ戻る<<

経営者5,000名超利用!経営情報サービス【社長online】 

人生は変えられる!

自己紹介

自分の写真
平社員で入社して9年で取締役まで登り詰めた経験から、コロナ禍の時代を生き抜く、人としての器を広げるための情報を様々な話題から発信中!                      問い合わせいただく、記事転載希望のご質問ですが、リンク、転載元を明記していただければ、全記事、転載自由です。

Twitter

【無料】読者登録はコチラ

人生は変えられる! - にほんブログ村

ブログ アーカイブ

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ