33分サイクルで仕事や学習の時間対効果を高めよう

2021年7月31日

仕事論

t f B! P L
33分サイクルで仕事や学習の時間対効果を高めよう


タイムマネジメントマニュアル


学ぶ時間を上手く活用する方法として、

33分サイクルという手法があること、

ご存じでしょうか。


学習時間は、

長ければ良いということではなく、

頭にどれぐらい内容が残ったか

大切です。


日々忙しい日常の中で

せっかく時間を割くのであれば、

33分サイクルと呼ばれる、

効果的な方法を使っていきましょう。


方法としては

とてもシンプルで

30分勉強したら、学んだことを

3分でまとめる。


これを繰り返すだけです。


学習の際だけでなく、

仕事においてもこの手法を応用することで、


・相手の言いたいことはこうゆうことか

・この資料のポイントはここだな


と要点の理解度が増し、

シンプルに記憶として残すことが可能なため、

私もこの手法は応用して活用しています。


33分サイクルの流れ



STEP①


頭に残すことを明確にしてから取り掛かる



STEP②


30分で学習を一旦ストップする


STEP③


学んだことを3分でまとめる


STEP④


この33分を繰り返す



この手法を用いることで、

内容を理解して学んでいるかどうかの

確認をこまめにチェックできるので、

習熟度を把握しながら学習することが可能です。


>>人生を変える!仕事編 人気投稿ベスト31へ戻る<<

タイムマネジメントマニュアル

人生は変えられる!


自己紹介

自分の写真
平社員で入社して9年で取締役まで登り詰めた経験から、コロナ禍の時代を生き抜く、人としての器を広げるための情報を様々な話題から発信中!                      問い合わせいただく、記事転載希望のご質問ですが、リンク、転載元を明記していただければ、全記事、転載自由です。

Twitter

【無料】読者登録はコチラ

人生は変えられる! - にほんブログ村

ブログ アーカイブ

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ