不正は必ずばれる

2020年7月7日

仕事論

t f B! P L
不正する人 イメージ
不正は今の世の中、隠し通すのは無理です。

ネット普及により
内部告発も容易にでき、その情報が真実であれば、
瞬く間に世間に広がります。
不正は主に経営陣のモラルの低下から生じます。
最初は立派な経営理念を掲げて経営をしていても、
どこかで、儲け主義に変わったり、
過度の競争、また親族経営で、
適切な助言を行う部下がいないケースで
当初の理念を見失ってしまうケースがあります。
他にも、
社員を巻き込んだ組織ぐるみの不正もあります。
自分の職や生活を守るため、自社のために必要なんだと
仕方なく目をつむっているケースが大半です。
一方で、自己の出世や金銭欲のために
積極的に加担するケースもあります。
社員のモラルが低下する原因の1つは
会社とのドライな関係によるものです。
成果で給料が支払われる実力主義の会社では、
『企業理念などどうでもよい。利益を出せば良いんだ』
という間違った考えが蔓延する危険性があります。
不正防止に重要なことは、
経営陣だけでなく、社員も一緒に
高い目標を持って
不正が発生しない企業文化を築くことが大切です。

心を強く、自分を律するために、
2つの視点を持つようにしましょう。

 ①今やっていることが恥ずかしくないことなのか、
  もう1人の目を意識して常に問いかける。

 ②不正、悪いことは必ずバレるということ。

仮にその時に分からなくても、
悪事は必ず後になって露見します。

悪事は一時的に得をしても、
長い目で見れば必ず損をします。

 目先の利益を追っても何の意味もないことを肝に銘じて、
 仕事に邁進することが必要です。
人生は変えられる!
         

頑張る自分へのご褒美を検索

読者登録はコチラ

人生は変えられる! - にほんブログ村

自己紹介

自分の写真
会社役員         こんにちは!人としての器を広げるための情報発信ブログです。 休みの日は、緊急事態宣言解除されたので、サウナ解禁しました。クイーンのボヘミアンラプソディーをピアノで弾けるように特訓中です。

Twitter

ブログ アーカイブ

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ