職場をかき乱す厄介な人との付き合い方、対処法3原則

2021年2月7日

コミュニケーション術

t f B! P L
職場での厄介な人への対処法 イメージ



初回合格者が7割弱!人生を好転させるキャリアコンサルタント講習


この記事を書いた人
桑田かつみ 専務取締役

1970年生まれ。結婚を機に帰省し、メーカーへ入社。平社員で入社して9年で取締役(平→課長→次長→部長→常務→専務)/激動の時代を生き抜く、人としての器を広げるための情報をXで発信中!/成功論/リーダー論/心のスキルアップ/コミュニケーション術/趣味:ピアノ・筋トレ・サウナ・愛犬ヾ(・ω・*)なでなで

厄介な人は、組織での苦い経験などからそうなってしまったケースが少なくありません。

接する際には、戦おうとせず、

『この人はなりたくてこうなったわけではないんだ。』

と気持ちの器を広げて、思いやりの心を持つことが大切です。


人間の幅を広げるために必要なことは?最高の実用である教養で自分の視野を広げ、価値を高めていこう!


①返事は常にポジティブに


納得できないことを言われれば、対抗したくなりますが

まずは『そうですね』と受け止めて、話を聞く姿勢を見せましょう。

それができない場合でも、せめて『はい』と返しましょう。


②相手の話を遮らない


話の途中で『それは違う』と感じても、相手の言い分を最後まで聞きましょう。

途中で遮って反論したり、違う話をしたりすると、

相手は否定されたと思い、ますます面倒なことになります。


上手く言い返す方法は?相手に受け入れてもらいやすい反論の5ステップ


③相手のいいところを見つける


人には悪い面もあれば、良い面もあります。

『やっかいな人だ』と感じたら、仕事以外の場面にも目を向けて、

その人のいい面を探してみましょう。

それを思い出せばストレスを軽減することができます。


仕事での人間関係におけるイライラストレス悩みを解消させる対処法 


>>人生を変える!コミュニケーション術 人気投稿ランキングへ戻る<<


人生は変えられる!


注目の投稿

【保存版】地域連携プラットフォーム受講者20名の口コミ評判は?他社より格安のキャリアコンサルタント養成講習

 本記事は広告・プロモーションが含まれてます

自己紹介

自分の写真
平社員で入社して9年で取締役まで登り詰めた経験から、激動の時代を生き抜く、人としての器を広げるための情報を様々な話題から発信中!                      問い合わせいただく、記事転載希望のご質問ですが、リンク、転載元を明記していただければ、全記事、転載自由です。

Twitter

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ