仕事で上司から評価される人になるための3原則

2021年2月20日

仕事論

t f B! P L

上司から評価される人になるための3原則

評価される人になるためには

以下の3つの原則を継続して実行していくことで

自然と結果がついてきますので、

意識して取り組んでいきましょう。


①時間を有効に使う

仕事の成果に直結する時間管理の面では、

まず無駄な時間を削ることが大切です。


あれこれ考えずにとにかく動き出し、

修正を適宜加えながら仕事をしましょう。


効率的な上、

仕事の仕上がりが良いものになります。

タイムマネジメントマニュアル

②何事もポジティブに考える

どんな相手にも感謝の気持ちを持ち、

嫌なことがあっても前向きに捉えましょう。

コミュニケーションの取り方もポジティブに。

常に前向きに接することが大切です。

③向上心を常に持つ

自己成長の意識が強く持ちましょう。

将来やりたい仕事をいつも意識して、

そのために必要な知識や情報を貪欲に収集しましょう。


◆評価アップにつながる時間管理


ケース1:資料作りを頼まれた時


○ タタキ台を作ってすぐに提出し、相手の要望を反映しながら修正

× 締め切り直前まで仕事を続け、そこそこの完成度で出す

ケース2:気が乗らない業務に取組む時

○ あれこれ考えずに動き出す

× とりあえず後回しにして、締め切りに間に合わない

ケース3:ちょっとした仕事をふられた時

○ すぐに片付ける

× その日に予定していた仕事を終えてから取り掛かる

ケース4:新しい業務に着手する時

○ 既に実績を上げた人にやり方・コツを聞く

× 自分が持っている知識を元に、オリジナルのやり方を考える

ケース5:プレゼンなどの勝負時

○ 120点の仕上がりを目指し、事前準備に最大限の時間をかける

× 合格点を取るという意識で事前準備をする

※準備に時間をかけるメリット

1.念入りに情報武装するので自信がつき、話の説得力が増します

2.プレゼン後、相手の突っ込みに、その場で即答が可能になります

ケース6:スキマ時間を使う時

○ 移動中の時間は本を読み、知識を増やす

× 移動中の時間は寝る


◆評価アップにつながるコミュニケーション


ケース1:相手に報告する時

○ 最初に事実ベースの結論を伝える

× 自分の意見を交えて、起承転結の流れで説明する

※相手に評価される伝え方

1.相手にとって良い話なのか、悪い話なのかを最初に言う

  良い話は気楽に聞けますが、

  悪い話は身を乗り出して集中して聞く必要があります。

  先に結論を伝える人は、相手をイライラさせず、評価されやすいです。

2.事実と自分の判断を分けて話す

  相手が正しい判断を下せるようにするためには、

  事実を正確に知らせる必要があります。

  事実と自分の判断を分けて伝えないと、

  相手の判断を鈍らせ、悪い結果を招く恐れがあります。

ケース2:締め切りや仕上がりの指示が曖昧のまま、仕事を急ぎで受けた時

○ 曖昧な点を、その場ではっきりさせる

× 自分なりに解釈し、ひとまず引き受ける

ケース3:会議の場で自分の意見と上司の意見が違う時

○ 自分の意見を丁寧に伝える

× 相手に同調して、意見を合わせる

ケース4:報告書の作成を頼まれた時

○ 要点だけまとめてほしいのか、詳細までまとめて欲しいのか、確認する

× 自分のやり方で仕上げる

※コミュニケーションは『Face to Face』が基本。


メールだけのコミュニケーションでは行き違いが増えます。

交通費と宿泊費が相当かかっても、

直接顔を合わせて話し合うことはコスト以上の効果あります。

メールや電話と比べて、会うことの情報量は数段上です。

会うことで、仕草や目つき、空気感など、

言葉だけでは伝わらない情報が伝わります。


◆評価アップに繋がる自己成長の視点


ケース1:毎朝、仕事を始める時

○ 仕事の締め切り時刻を設定する

× 時間はあると考え、ダラダラ働く

ケース2:セミナーや視察に行く時

○ 報告書を必ず作る

× とりあえずメモする

※報告書を作るメリット

行なう前:報告書作りを意識するので、セミナーや視察で

 有益な情報を多く得ようという意識になります。

行った後:報告書作りの過程で頭が整理されるので、

 理解が深まります。

ケース3:上司の判断を仰ぐ時

○ 考えられる選択肢を挙げ、それぞれのメリット・デメリットを示す

× 選択肢を挙げずに、状況だけ説明する

ケース4:上司と付き合う時

○ 上司の愛読書を読み、その本について話題にする

× 昨晩見たテレビ番組の感想を話題に上司と盛り上がる


>>人生を変える!仕事編 人気投稿ベスト24へ戻る<<


人生は変えられる!



自己紹介

自分の写真
平社員で入社して9年で取締役まで登り詰めた経験から、コロナ禍の時代を生き抜く、人としての器を広げるための情報を様々な話題から発信中!                      問い合わせいただく、記事転載希望のご質問ですが、リンク、転載元を明記していただければ、全記事、転載自由です。

【無料】読者登録はコチラ

人生は変えられる! - にほんブログ村

Twitter

広告提携(株式会社ウィルフ)

広告提携(船井総合研究所)



広告提携(株式会社マイナビ)



人としての器を広げる教材1

人としての器を広げる教材2

人としての器を広げる教材3

人としての器を広げる教材4

頑張る自分へのご褒美を検索

QooQ