仕事

 

【即実践】人生を変える!仕事編 人気投稿ベスト25

【即実践】人生を変える!仕事編 人気投稿ベスト31


これまでアップしてきました

仕事に関する記事のみをまとめ、

一番読まれている人気記事の順に

ランキング形式でまとめました。


NEW 整理整頓の意味と続けるコツ


整理整頓の意味と続けるコツ








整理は、モノの要否を判断して不要なものは捨てること。

仕事に置き換えれば戦略です。


整頓は、モノが使いやすいように置き場所を決めて、

置き方を工夫すること。

仕事に置き換えれば戦術です。


整理整頓には

商売の基本がすべて詰まっています。


>>この記事の続きを読む<<



31位  正しい声の出し方をマスターして仕事での印象をアップさせよう


正しい声の出し方をマスターして仕事での印象をアップさせよう








声の高低や発話のスピードは、

内容の伝わりやすさに大きく左右します。


良い声を出すためには、

楽器を演奏する時と同じイメージで、

まずは、正しい姿勢を身につけることが重要です。


>>この記事の続きを読む<<



30位 仕事で期日(納期)に遅れるミスの対処法


仕事で期日(納期)に遅れるミスの対処法








①最悪いつまでに必要ですか?と

本当の期日(デッドライン)を聞こう


②目的を書き出して見える化し、

こまめに進捗を報告しよう


③使える時間を決めた上で、

各作業に使う時間を割り振ろう


④期日を相手にはっきり伝えたうえで、

期日の数日前に相手の作業状況を確認


>>この記事の続きを読む<<



29位 【先読み力を鍛える①】2つの条件を事前に確認しよう


【先読み力を鍛える①】2つの条件を事前に確認しよう








仕事を始める前に、必ず確認しておくべきことが、

決め事や方針などの前提条件と、

変更が難しい法律や制度、

環境や時間・人口・世論などの制約条件です。


この2つの条件を、

できる限り洗いだしておくことで、

後々に起こりえる問題を見越すための第1歩になります。


>>この記事の続きを読む<<



28位 不得意な苦手分野の仕事を克服する方法


不得意な苦手分野の仕事を克服する方法











苦手な仕事を克服する方法は
1人でやろうとはせず人に助けてもらうことです。

助けてもらうために必要な条件は2つ。
自分がしたいことを分かりやすく相手に伝える発信力と、
相手にメリットを与えることです。




27位 33分サイクルで仕事や学習の時間対効果を高めよう


33分サイクルで仕事や学習の時間対効果を高めよう









学習時間は、長ければ良いということではなく、

頭にどれぐらい内容が残ったかが大切です。


それを解決してくれるのが、

33分サイクルという手法です。


>>この記事の続きを読む<<



26位 給料アップの秘訣は、仕事の報酬は仕事と捉えること


給料アップの秘訣は、仕事の報酬は仕事と捉えること









仕事の報酬は当然給料だと思ってますよね?

間違いではありませんが、

仕事の報酬は給料か仕事か。


どちらのスタンスを取るかで

人としての成長を早め、

結果として経済的にも成功するかを考えるべきです。


>>この記事の続きを読む<<



25位 資格を持っているだけでは駄目


資格を持っているだけでは駄目












資格だけを先行して取得したからといって

生計が立てられるということではないということを

肝に銘じていきましょう。 


>>この記事の続きを読む<<



24位 仕事でプロにならない限り、家庭は守れない


仕事でプロにならない限り、家庭は守れない













家庭が1番・仕事は2番と考えているうちは、

そもそも仕事で1人前になることは厳しいです。


>>この記事の続きを読む<<




23位 仕事で役に立つではなく、仕事は役で立つ 


役に立つではなく、役で立つ









例えば営業職であれば、

営業マンという役で自立することが

役立ちのスタートです。


>>この記事の続きを読む<<



22位 転職・就職で重視すべきポイント


転職・就職で重視すべきポイント









基本、転職者に対して、

採用する側としては、高い期待を寄せています。

      

それだけ転職する人の多くは、

転職後の厳しい現実が待っています。


>>この記事の続きを読む<<



21位 仕事での目標はボトムアップで考えては駄目 











仕事でも人生設計においても、目標を立てる時は、

ボトムアップで考えてはダメです。

自分の今の力から逆算して、

このぐらいはいけるだろうと思って立てた目標からは

プラスアルファは出て来ません。


>>この記事の続きを読む<<


20位 仕事を取り組む上で一番大切なこと


仕事を取り組む上で一番大切なこと










これまでは、

人手やお金をかけて情報を集めることに

価値がありましたが、

今はネットを通じて世界中の多種多様な情報に      

誰もが簡単にアクセスが可能となり、

そのような仕事は無価値になってます。      

         

そのため、これからは、

得た情報から何を生み出すかが大切です。


>>この記事の続きを読む<<



19位  仕事には3つの段階がある 


仕事には3つの段階がある









①試され仕事

②任され仕事

③託され仕事


>>この記事の続きを読む<<



18位 『俺についてこい』型上司についていって良いか?






一昔前、『俺についてこい』型上司は、

日本男児、姉御肌な頼れる上司だったかもしれないですが、


現実には

『自分についてきたら損をさせない』

と口にする上司が頼れる上司かというと甚だ疑問です。


>>この記事の続きを読む<<



17位 仕事や勉強ですべきでないことを見極める 


仕事や勉強ですべきでないことを見極める










苦手な仕事や勉強に時間をかけるのは

多くの時間をかけても人並みの成果しか上がらないことが

珍しくないため、結果的に無駄になります。


>>この記事の続きを読む<<



16位 なぜ、人は働くのか?


なぜ、人は働くのか?









答えは、自由を獲得するためです。


>>この記事の続きを読む<<



15位 年代に応じて求められる働き方


年代に応じて求められる働き方








これまでの日本人の働き方は、

個人の裁量ではなく、

会社がその人のキャリアを作っていく

働き方でした。


現在、それぞれが専門性を発揮できる業務や

ポジションに就き、

チームワークを育み、

個々の能力を活かして、協力し合っている

働き方にシフトし始めてます。


>>この記事の続きを読む<<



14位  趣味を充実させる方法


趣味を充実させる方法










まず自分の仕事の中に喜びを見出さなければ、

趣味を心から楽しむことはできません。


>>この記事の続きを読む<<



13位 仕事で社会を変革できる真のエリートの資質とは? 


仕事で社会を変革できる真のエリートの資質とは?









仕事で道を切り開いていけるエリートの共通点は

本気であることです。


>>この記事の続きを読む<<



12位 仕事に耐える力を身につける 











『頭の良さ』だけで成功するわけではなく、

『人柄』だけで出世する人もいません。

実現が難しい、

不可能を可能にする仕事をこなしてこそ、

胸を張って『仕事をした』と言えます。

仕事の現場ではそういった

難局の連続が待ち構えています。

  

>>この記事の続きを読む<<



11位 仕事での報告は俯瞰と整理で期待に応える


仕事での報告は俯瞰と整理で期待に応える









会社での上手な報告とは、

次のような構成で期待を満たす必要があります。

間違っても感想文のような内容にならないように

しましょう。


まず、

全体の見取り図を、事実を基に示します。


その後、

相手の関心が高いテーマについての詳細を説明します。

最後に、

自分なりの考察や意見を述べます。


>>この記事の続きを読む<<



10位 仕事で上司から評価される人になるための3原則


仕事で上司から評価される人になるための3原則









評価される人になるためには

3つの原則を継続して実行していくことで

自然と結果がついてきますので、

意識して取り組んでいきましょう。


>>この記事の続きを読む<<



9位 結論を先延ばししない会議の行ない方


結論を先延ばししない会議の行ない方









会議は『準備が8割』と言われており、

駄目な会議は、

単に、当たり障りのない状況報告などの交換に

95%の時間を費やしているパターンです。


>>この記事の続きを読む<<



8位 子育てと仕事を両立すべきかどうかを判断する方法 


子育てと仕事を両立すべきかどうかを判断する方法










自分が結婚や子育てと仕事を両立させている

イメージができない場合は、

どちらかやりたい方を選択したほうが良いです。


>>この記事の続きを読む<<



7位 真面目人間は仕事上での弱点になる










会議で意見を求めた時、

真面目すぎる人は、

教科書に載っているような

模範解答を返してくることが多いです。

学校の授業なら先生に褒められるシーンですが、

仕事では模範解答は全く参考になりません。


>>この記事の続きを読む<<


6位  お金の正体は信頼を取引する道具


お金の正体は信頼を取引する道具









大昔、人類は生活に必要な物を

物々交換で手に入れていました。

時代の移り変わりとともに、

それがコメや貝殻などで代用していくようになります。

そして、

金や銀などの鉱物資源や、

それらを使った貨幣へと変わっていきました。


根底にあるのは『等価交換』という考えです。

ところが

今では紙幣が使われています。


なぜ、紙幣が経済の主役になったのでしょう?

それは、

通貨の取引が信頼を土台にしているからです。


>>この記事の続きを読む<<



5位  仕事でのミスを減らせる行動習慣 


仕事でのミスを減らせる行動習慣









考え方、行動1つで

ミスを減らせる行動習慣が身に付き、

人生、仕事も好転します。


>>この記事の続きを読む<<



4位 仕事をする上で学歴や肩書きはたいして意味はない


仕事をする上で学歴や肩書きはたいして意味はない










仕事をする上で、知識や知恵は重要ですが、

学歴は実質的には役に立ちません。

学歴がなくても仕事ができる人はできます。


>>この記事の続きを読む<<


3位 仕事で自由を手に入れるための方法 


仕事で自由を手に入れるための方法










自由に好きなことをやるには自ら企て、

会社にプラスアルファの結果を提供することです。


>>この記事の続きを読む<<



2位   日々の仕事に役立つ6つの思考整理法




①セパレート思考
②Q思考
③仮説思考
④論点思考
⑤論理思考
⑥水平思考



1位 仕事で一歩を踏み出す勇気を出すための4つの心構え 


仕事で一歩を踏み出す勇気を出すための4つの心構え










①挑戦自体に価値があると考える

②思い立ったらすぐ実行する

③やめても良いんだと考える

④失敗した時は反省より発散

>>この記事の続きを読む<<


人生は変えられる!


自己紹介

自分の写真
平社員で入社して9年で取締役まで登り詰めた経験から、コロナ禍の時代を生き抜く、人としての器を広げるための情報を様々な話題から発信中!                      問い合わせいただく、記事転載希望のご質問ですが、リンク、転載元を明記していただければ、全記事、転載自由です。

Twitter

【無料】読者登録はコチラ

人生は変えられる! - にほんブログ村

ブログ アーカイブ

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ