会社繁栄と社員の幸せを継続的に引き寄せる4つの要素

2021年5月29日

経営

t f B! P L
会社繁栄と社員の幸せを継続的に引き寄せる4つの要素


経営者5,000名超利用!経営情報サービス【社長online】 


昇給やボーナスは嬉しいですが、

その喜びは一時的なものです。

継続的な幸福感は

下記4つの要素が必要です。

①まずやってみよう



自己実現と成長の要素です。

自分の仕事にやりがいを感じながら

目標に向かって努力・学習している人は幸せです。

成長の実感や自己実現の達成感を得られれば

さらに幸せを感じることができます。

部下に権限を委譲し、

自分の裁量で仕事を進められるようにしましょう。

会社理念を浸透させ、

仕事の意味を理解してもらうことで、

やらされ感が消え、

自分たちの意見を出しながら働くことで

主体性が生まれます。

また、

他の社員とのコミュニケーションが増えるので、

下記④のありがとう要素も強まり、

その結果、

何か困ったことが起きても、

みんながサポートしてくれると思える関係が構築でき、

下記②のなんとかなる要素も高まります。


②なんとかなる

前向きと楽観の要素です。

リスクをとって新しいことに挑戦できる人は幸せです。

③ありのままに

独立と自分らしさの要素です。

他人と自分を比べたり、

人の目を気にしすぎたりせず、

自分の強みを推し進められる人は幸せです。



④ありがとう


つながりと感謝の要素です。

周囲の人たちと豊かなコミュニケーションを持ち、

周りのみんなのおかげで自分がいると思える人は幸せです。

例1

1人でいるのが好きだから人との繋がりはいらない

仕事の成果を喜んでくれる人がいればモチベーションは上がる。

言われたことだけやるのが気楽で良い

仕事の進め方をある程度任せてもらったほうが楽しく働ける

結果

社員の幸せを追求することが結果として良い経営が出来ます。

理由

幸福な社員は不幸な社員よりも

創造性が3倍高く、生産性が1.3倍高くなります。

さらに、

幸せな社員は欠勤率や離職率も低く、

同僚を助ける、昇進が早い、

売り上げが多いなどの特長を持ちます。

利益は結果であって、

社員を幸せにすれば、利益は出ます。

幸せな社員は自主的によく働くため、

結果、会社は長期的に繁栄します。

例2

残業が減ると社員は幸せになりそうですが、

無理やり残業を減らせと命じると、

社員はやらされ感を感じ、不幸になります。


不幸になると創造性が1/3になるため、

残業を減らすアイディアも出てきません。

それよりも、

社員が皆幸せになれば、生産性が1.3倍になるため

10時間の仕事が約7時間半で済み、

結果として残業を減らすことができます。

社員1人ひとりが、

・『いきいき』と働いている

・『すくすく』成長できる

・『のびのび』自由に振舞える

こういった会社は社員が幸福を感じている証拠です。


>>人生を変える!経営編 人気投稿ベスト12へ戻る<<


経営者・起業家のための新型コロナ対策

人生は変えられる!



自己紹介

自分の写真
平社員で入社して9年で取締役まで登り詰めた経験から、コロナ禍の時代を生き抜く、人としての器を広げるための情報を様々な話題から発信中!                      問い合わせいただく、記事転載希望のご質問ですが、リンク、転載元を明記していただければ、全記事、転載自由です。

【無料】読者登録はコチラ

人生は変えられる! - にほんブログ村

Twitter

広告提携(株式会社マイナビ)



広告提携(船井総合研究所)



広告提携(SHE株式会社)



人としての器を広げる教材1

人としての器を広げる教材2

人としての器を広げる教材3

人としての器を広げる教材4

頑張る自分へのご褒美を検索

QooQ